八王子駅でご挨拶

 こんにちは、立憲民主党の、参議院東京選挙区の予定候補の、山岸一生です。

6月20日・木曜日の山岸一生のご報告

朝の八王子駅

 東京都八王子市の、八王子駅で、朝のご挨拶をいたしました。

 八王子市議会の仲間、星野直美さん、小林裕恵さん、安藤修三さん、会派を同じくする森喜彦さんとともに。

 実は昨日から、服装がちょっと変わりました。

八王子駅でご挨拶

 どこを変えたか、お気づきになった方はいらっしゃいますでしょうか。

 もし気づいた方は、どうぞお気軽に声をおかけください!

明日、6月21日・金曜日の山岸一生のご案内

朝の三鷹台駅

 午前7時から、東京都三鷹市の、京王井の頭線の三鷹台駅で朝のご挨拶をいたします。

 何を隠そう、三鷹台は、私、山岸一生が20年間、ご縁をいただいてきた街です。

 自分が育った想い出の街で、皆さまにご挨拶ができることを心待ちにしています。

夕方の調布駅

 午後5時30分、17時30分から、東京都調布市の、京王線調布駅で、街かどスピーチをいたします。

少し先のお知らせ、ご案内

6月22日・土曜日に、羽村市で立憲パートナーズ集会を行います

 6月22日・土曜日・午後2時、14時から、東京都羽村市生涯学習センター「ゆとろぎ」(東京都羽村市緑ヶ丘1-11-5)で、立憲パートナーズ集会を開きます。

 衆議院東京25区総支部のエリアにあたる、昭島市、福生市、あきる野市、青梅市、羽村市、西多摩郡瑞穂町、西多摩郡日の出町、西多摩郡檜原村、西多摩郡奥多摩町にお住いの皆さま、多くのお出ましをお待ちしております。

 私、山岸一生も伺います!

立憲民主党東京都連パートナーズ集会のご案内

 立憲民主党東京都連では、本年度のパートナーズ集会を、枝野幸男党代表、長妻昭都連会長などを交えて、6月24日・月曜日、午後7時、19時から、東京都文京区の後楽園ホールで開催いたします。

 もちろん、私、山岸一生も参加します。

 詳しいお知らせや、お申込みは、こちらのページをご参照ください。

山岸一生新聞・電子版~空気を読まない覚悟

空気を読まない覚悟

 山岸一生さんが街頭に立つようになって、20日(木)でちょうど3週間たちました。日々の気づきの中から、一生さんが考えたことを聞きました。

「愛想笑い」をやめた記者

 「今朝、八王子駅で初めての朝のご挨拶をしました。これまで各地で「取材力と質問力で政治に真実を取り戻す」と訴えてきましたが、今朝は初めて、私、山岸一生がかかえる『弱さ』についてお話しました。朝から不景気な話で申し訳ないな、と思いつつ。

 一生は朝日新聞の記者として取材する中で、政府与党からずいぶん、汚い言葉も投げつけられました。でも、そこを「愛想笑い」で受け流すのが「いい政治記者」だと思ってきました。そうして「ネタ」を取ることが、よい記事を書いて、政治がよくなる道だと。

 でも、違いました。ネタを取ろう、気に入られよう、と頑張れば頑張るほど、記者が政権にコントロールされて、牙をもがれていく。

 会社勤めをされた方なら、あるいは学校で同調圧力に苦しんだことのある方なら、みなさんご経験があると思います。一生懸命やっているのに、そもそも環境が「詰んで」いる。頑張れば頑張るほど、違うほうへ違うほうへ行ってしまう。本当に苦しく、悔しかった。

 一生は決断しました。この状況を変えるには、あえて「空気を読まない」ことこそが必要だ。おかしな「空気」の中で、どんなに上手に適応しても、「空気」はもっとおかしくなるだけ。そして気が付けば、自分の息が詰まっている。

 一生は、政権幹部からの罵倒に「愛想笑い」を浮かべた情けない自分の姿を、忘れたことはありません。私たち一人一人は弱い。だけれども、みんなで声を上げれば、「空気」を変えることができる。それこそが一生が、皆さんとご一緒に目指すチャレンジです。ご一緒に、声をあげましょう。

山岸一生、雑記

 今日は東京オリンピックのチケットの抽選結果の発表がありましたね。

 Twitterのタイムラインを眺めていても、当たった方、外れた方、悲喜こもごも。

 当たった方はおめでとうございます。今から楽しみですね!

 惜しくも外れてしまった方も、これから何度かチャンスがあるそうですので、その際に入手できることをお祈りしています。

 さて、明日は、山岸一生事務所でプチイベントが。

 それでは、立憲民主党の、参議院東京選挙区の予定候補の、山岸一生でした。