山岸一生の政策

  1. 選択的夫婦別姓制度・LGBT平等法を早期に実現
  2. 子ども・子育て予算を倍増し、将来的に「子ども省」創設を目指す
  3. 日本の政治を歪めている政治とカネの問題を断固追及し、解明します
  4. 雇用の安定と賃金の底上げ
  5. 年収約1000万円以下の人の所得税を免除

まっとうな政治へ、今こそ変えたい

コロナ復興へ現場にこそ、答えがある

消費税5%に緊急時限減税と、あなたの暮らしを守ります。

すべての子どもたちに保育・教育の機会を保障します。大学等の授業料を半額に。

住まいは権利。経済的に困窮している方、社会的に孤立している方への家賃支援を拡充します。

経営環境が悪化している地域の医療機関(歯科を含む)を支援します。

行政手続きをデジタル化。スマホで完結できるようにします。

子どもたちが輝き、すべての世代が安心できる社会へ

「子ども省」を設置し、格差・貧困・虐待に取り組み、子どもたちが健全に育てる環境を作ります。

義務教育の学校給食を無償化します。

「就職氷河期世代」の正規雇用への転換を進め、分厚い中間層を復活します。

老朽化した公営住宅を改修し、若者やファミリー層も住みやく。

空き家を「みなし公営住宅」として活用し、大家さん・借り手・地域すべてを支えます。

地域でがんばる介護士、保育士、医療従事者の待遇を大幅に改善します。

練馬の都市農業を守り、子どもたちに自然豊かな環境をつなぎます。

ソーラーシェアリングで練馬を自然エネルギーの拠点にします。

選択的夫婦別姓を早期に実現、多様性を認め合う社会を目指します。

大江戸線延伸の早期実現。

たたかう記者魂で透明で公正な政治へ

市民と野党の「統一候補」。力を合わせて政権をチェンジ!

「総理大臣記録法」を制定し、権力の暴走に歯止めをかけます。

憲法を守り、活かす政治へ。

聴く力・調べる力・質問する力で、国会の行政を監視する機能を高めます。

公開すべき情報は公開し、個人情報など守るべき情報は守る。デジタル変革の中だからこそ、情報管理を徹底します。

情報公開と住民参加で、大型公共事業を見直します。

SNSでのいじめや営業妨害をはじめ、あらゆる人権侵害をなくします。