立憲民主党から参院選に東京選挙区で挑戦する、山岸一生です。

 本日、6月1日、立川駅北口で街頭演説をさせていただきました。

 私、山岸一生にとって、人生初めての街頭演説だった一昨日の吉祥寺、昨日の池袋に続いて、3度目の街頭演説でした。

 本日の街頭演説を終わった後、足を止めてくださった方から、こんなご意見をいただきました。

 『政策を具体的に言った方がいい』『記者としての経験に基づいた肉声を』。

 自分の未熟さを反省しつつ、多くの方が山岸一生を、なんとか『まっとうな候補』として育てようとしてくださっていることに感謝するばかりです。

 頂いたご意見を元に、さらに精進を重ねます。

 私の原点は、「皆さんのお話をうかがうこと」。

 皆さんのお話をうかがい、皆さんからいただいたご意見を活かしながら、皆さんと一緒に選挙戦を形作っていきます。

 そして6月1日の土曜日だった今日は、ジューンブライドの初日。

 朝の天気予報では雨かもしれないとのことでしたが、幸い雨は降らず、立川駅にも、多くの結婚式帰りの皆さんが歩いていらっしゃいました。

 せっかくの楽しい結婚式のお帰りを大声でお騒がせしてしまいましたが、皆さんに幸多きことをお祈り申し上げます。

 私、山岸一生も、幸せのおすそ分けにあやかれるように頑張ります。

 土曜日ももうすぐ終わりますが、お仕事の方も、学校の方も皆さんお疲れさまでした。

  週末もお仕事や学校の方も、お疲れさまです。

  皆さんにとって素敵な日曜日となりますように。

 立憲民主党から参院選に東京選挙区で挑戦する、山岸一生でした。